Fw:東北 Fan Meeting Vol.13 アイデア募集及び情報発信

コメントをお書きください

コメント: 9
  • #1

    事務局 日比 (木曜日, 03 12月 2020 17:52)

    アイデア募集のお題は以下の通りです。お好きなお題を選んで投稿ください!いくつのお題でも、同じテーマにいくつでも結構です。
    また、以下のお題に関わらず、感想やコメント等でも結構です。どしどし投稿ください!
    *********************************************************
    【お題その1】
    三陸鉄道沿線の祭りをそれぞれの地域の個性を残して復活させる方法
    【お題その2】
    地域内外の若者や鉄道ファンが主体となって三陸鉄道で起こす活動アイデア
    【お題その3】
    若者が地域の担い手として成長するための三陸鉄道の活動モデル

    ※ 若者=学生~キャリア10年以内の社会人
    *********************************************************

  • #2

    花坂雄大 (木曜日, 03 12月 2020)

    お題その1
    ・祭りの持っていた役割を考える機会を作る

    お題その2その3
    ・三陸鉄道内若手社員へのエンパワメント&地域活動への送り出しから若者を巻き込む。
    お金は準備し手と口を出さない
    困ったら手を貸すくらいのスタンスで。

  • #3

    千葉県 HORI (木曜日, 03 12月 2020 19:45)

    三陸鉄道は、学生の頃は旅行で乗っていたけれど最近では3.11イベント列車しか乗っていない。先週も鵜住居と吉浜を訪問して1時間になんと4列車/6両も見て、運転手さんに手まで振っていただいたにもかかわらず、車での移動なのでグッズを買っただけで三鉄にほとんど貢献できず非常にバツが悪かった。

    「高規格国道は三陸鉄道の敵だ!」と三鉄のN橋さんに何度も言われたけれど、首都圏方面から三鉄に乗りに行く際には、BRTに何度か乗り替えるのが面倒で、結局、高規格国道を使ってしまう(申し訳ないので、駅で三鉄グッズ買う)
    せめて盛から気仙沼まで、できれば南三陸経由で女川または石巻まで延伸していただけませんか? (お題と関係なく、申し訳ありません)

  • #4

    高田正行(花坂さんご無沙汰しております!) (木曜日, 03 12月 2020 19:52)

    【お題その1】
    黒森神楽(廻り神楽)のように、三鉄で沿線160キロの祭りをつなげる。三鉄のレールは参道、車体は三陸全体で担ぐ神輿にして、年中参加できる日本最大のお祭りとしていく。


    【お題その2】
    「復興ツーリズム」のリレー版を作る。全国の高校の授業の一環として、三鉄に乗りながら160キロ走る中で各高校が三鉄の復活から学ぶこと、次に活かせることを研究発表していく。A高校の成果は、その次に乗るB高校の研究テーマとなり、日本中の高校生が三鉄を舞台に東北の復興から次代のまちづくり、防災の知見を高めていく。


    【お題その3】
    駅舎、車両、レールなど、三陸の資産が運営されている時間以外の空き時間を、深夜なども含めて若者に開放する。安全面には配慮しつつ、鉄道がもつ資産全てが、地元の地域活動や、文化活動、創業起業などのショーケースとなっていく。

  • #5

    石井 (木曜日, 03 12月 2020 20:06)

    トンネルでプロジェクトマッピング
    トンネルをなんとか資源に使いたい

  • #6

    石井さんの友達 (木曜日, 03 12月 2020 20:18)

    北リアスは、割とトンネルが多いので、ずーっとトンネル区間を作る。
    トンネル内をプロジェクションマッピングして「震災」「北リアスの自然道」「三陸のおいしいもの」を流す。駅で先ほど流した「おいしいもの」を販売する

  • #7

    三鉄応援団・石井さんのしもべ (木曜日, 03 12月 2020 20:20)

    首都圏集中型の大手企業でテレワークを入れている企業の中堅・若手社員に沿線に期限付き移住してもらう(ローテーションで常に人が入れ替わる)。
    キャッチコピーは
    「首都圏直下地震に備え、人材を分散させませんか?」
    「16mの防潮堤がある所や奇跡の集落もあり、災害に強いですよ」
    「大声出せますよ、トランペット吹けますよ」 など

  • #8

    中村恭子 (木曜日, 03 12月 2020 20:45)

    千葉県の者です。三鉄乗りました。思い出に残る一人旅でした。
    運転手さんが運転しながら私と話してくれて楽しかったです。

    ただ残念なのが あまちゃん 頼みが強い感じがしました。
    久慈では何を食べたらいいのか・・
    宮古でも何を食べたらいいのか・・
    釜石は何が名物なのか・・
    駅前がさみしい感じがしました。

    遠方からの旅行者には鉄道と食は切り離せないと思います。

    でも、岩手県好きなのでまた行きますね!
    今度は安比かな!




  • #9

    事務局 (金曜日, 15 1月 2021 10:30)

    ワークショップ開催中、チャットでの参加者からのコメント等をこちらでシェアさせていただきます。
    ーーー
    参加者からのコメント(一部)
    ・ 11月「我慢の3連休」にプレミアムランチ列車乗車しました。若手社員さんがとても頑張って盛り上げて、楽しい往復でした。
    ・決められたことをする仕事から、やることを決める仕事へ。若者にそんな機会を創出しているのは素晴らしいですね!
    ・三陸鉄道の若手社員さんと話した時、とても三鉄愛を感じました。会社に入っちゃうほどのファンと捉えて若者を巻き込む企画を任せちゃうのもいいなと思いました。