[vol.3]森林(もり)から描くローカルイノベーション ~地場産業の進化と地域再興

イベント詳細

 岩手県岩泉町では広葉樹を含む豊富な木材資源と多様な森林資源の価値最大化を目指し、町内の関連事業者との連携により、地域木材を流通させる仕組みづくりを担う株式会社岩泉フォレストマーケティングが、3年前に設立されました。この活動に関わるべく復興支援員として関東から岩泉に移住をした松永充信氏は、地場産業である林業の分野から、社会への責任と持続可能な森づくりとの両立も目指し、森林コンダクターとして東京五輪の卓球台の木材提供にも関わったほか、他地域、他分野との連携によりユニークな製品開発にも取り組んでいます。

 

 震災を乗り越えた先に、近年の台風でさらに甚大な被害を受けた岩泉町から、地場産業を起点としてどのような未来が描けるのか。トークセッションのお相手に、滋賀県東近江市箕川町から、ソフトウェア開発技術者としての経験も持ち、全国の森林資源の活用でユニークなプロダクトを生み出し、世界を目指しているベンチャー企業、クミノ工房の井上慎也氏を迎え、参考事例を伺います。

 

 松永氏や井上氏の挑戦から、再び隆盛を目指す地場産業が、地域経済の活性化を担い、新たな発展を遂げた先に見える可能性を、参加者のみなさんと考えます。


開催日時

【主催】復興庁

【関連地域】岩手県岩泉町、滋賀県東近江市箕川町

【日時】令和2年7月29日(水) 19:00-21:00

【会場】オンライン開催

  ※インターネット会議サービス「Zoomウェビナー」に接続

  ※接続先は、お申込みいただいた後、個別にご送付いたします。

【定員】50名

【参加対象者】

・地場産業を中心とした地域経済の育成、発展に関心のある方

・国内の林業、国産材の利活用に関心のある方

・移住や転職などで地場産業へ挑戦することに関心のある方

・その他、本イベントに関心のある方  等

★本イベントへの参加を希望される方は、必ず上記の「このイベントに参加する」ボタンから申込登録をお願いいたします。

登録された方へのみ、当日のZoomウェビナーの接続先情報を事務局から送付されますので、ご注意ください。



タイムテーブル / 登壇者

【登壇者】 松永 充信氏(株式会社岩泉フォレストマーケティング/森林コンダクター)

【他地域登壇者】 井上 慎也氏(クミノ工房 代表)(滋賀県東近江市箕川町)

 

【タイムテーブル】

18:30-19:00 開場(参加者接続)

19:00-19:10 開会/趣旨説明

19:10-19:30 松永氏:登壇者インプットトーク①

19:30-19:50 井上氏:登壇者インプットトーク②

19:50-20:10 ファシリテーター、登壇者様によるパネルディスカッションなど

20:10-20:20 参加者によるアンケート記入

20:20-20:25 Fw:東北活動紹介

20:25-20:30 復興庁あいさつ/閉会

20:30-21:00 オンライン上での交流タイム


ダウンロード
チラシPDFのダウンロード
7月29日開催 オンラインイベントのチラシPDFです
flyer-compressed.pdf
PDFファイル 1.4 MB